admin

2017年2月27日 02:12:44

2/16旧市街地まちづくりワークショップを開催しました

  • まちづくり
  • まちなか

2月16日(木)、近江八幡市の旧市街地にある「奥村邸」にて、周辺住民の方々とのワーク ショップを開催しました。

※「安寧のまちづくり(近江八幡市版CCRC)」の候補地(まちなかの古民家で暮らす)に なっている旧市街地エリアで、空き町家の利活用を通じた活性化、町家を拠点にしたコミュ ニティビジネスなどについて意見交換を行うことが目的です。

当日は法政大学の杉崎教授を講師に招き、旧市街地で暮らしていたり、市民活動に参加して いる方など15名ほどでのワークショップを実施。空き家の活用や、CCRCにつながるような 多世代交流、移住促進などに関連するアイデアを出し合いました。

参加者からは、
・地元住民と、外から来た人が体験を共有できるシェアハウス
(観光情報が集まる場、お試し用住居なども)
・遠方から市内の高校に通っている生徒が入れる寮
・お互いの知識を教えあえる寺子屋のような場所
・サービス付き高齢者住宅
など、世代や所属、国籍を超えたつながりが生まれる場となるようなアイデアが数多く寄せられました。

0